2017.081234567891011121314151617181920212223242526272829302017.10
Homeスポンサー広告トレイルラン>第10回みたけ山トレイルラン

NO.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.13 Sun

NO.96

第10回みたけ山トレイルラン

今日、12/13は第10回みたけ山トレイルランに参加してきました。

去年のこの大会は「雪」だったようで、半分くらいの人が
受付だけして帰ったみたいです。

今年は天気の心配もなく、大勢の参加者が集まりました。




奥多摩方面はあまり電車の本数が多くないので、かなり早起き
しなければなりません。
今朝は5時起きで、朝飯も食べずに5時半すぎの電車に乗って
御嶽駅へ向かいました。御嶽に着いたのが7時半、そこからまた
バスに乗ってやっと集合場所のケーブルカー滝本駅に着きました。
uketuke.jpg
これからあの山を登るんですよね…

さっさと受付を済ませて、おにぎりを食べます。
ウェアにゼッケンを付けたり、荷物を預けているうちに開会式が
始まりました。

そして名物&恒例の「エアロビ」スタート!
earobi.jpg

この大会、準備運動にエアロビをやります。
一番奥にいる3人のおねーさんがインストラクターで、全員が
リズム感なくw、カラダを動かします。
もちろん私も手足がバラバラ、ドタバタでした。
でも意味もなくテンション上がってキタ――(゚∀゚)――!!

そしていよいよスタートです!
start.jpg

今年はウェーブスタートが採用され、私は第2ウェーブですので
20分遅れのスタートです。

序盤はとにかくずーーーっと上り!なぜかかなり前のほうに
並んでしまいちょっと後悔…。はじめのうちこそなんとか周りに
あわせて走りましたが、やがて歩きに。周りもほとんどの人が
歩いていましたけど。恐らく3キロぐらいは上り続きでした。

その後、大塚山をぐるっと回って御嶽神社に向かいます。
一度御嶽神社を通過して、ロックガーデンへ。

こんな感じの沢沿いの岩場です。
rockg.jpg

スタートからすでに9キロほど走っていますので、すっかり歩き。
rockg2.jpg

この後、鍋割山・奥の院を経て、いよいよゴールの御嶽神社へ!
最後の石段はいったいどこまで続くのだろう…とビクビクしながら
上りました。けれど周りからのもの凄い応援で、頑張らずには
いられません!と言っても、あの急な石段を走る元気はもうなく、
せめて抜かれないように頑張って歩きました。

そしてついにゴ~~~ル!
自己計測ではちょうど1時間50分ぐらいだったようです。
ちなみに総合1位の選手は1時間4分台です!凄いですよ…。

ところでこの大会、受付の場所とゴールがかなり離れています。
受付はケーブルカーのスタート地点。ゴールは終点よりもっと
上の御嶽神社です。そこで、預けた荷物は数人分ずつ分けて
神社近くの宿坊に届けられています。
選手は走り終わったあとにその宿坊でお風呂にも入れます。

また麓まで下りるためにケーブルカーに乗りますが、これも
ゼッケンを見せるとタダで乗せてもらえます。
普通は片道570円かかるみたいなので、大盤振る舞いですね。

大盤振る舞いと言えば、大会終了後も表彰式とジャンケン大会が
あって、かなりの数の賞品が用意されていました。

なんと、ジャンケンの弱い私でさえ賞品をゲット!
newhare.jpg ニューハレVテープ

そしてジャンケン大会の目玉商品がこれ。
jyanken.jpg

女性には薄緑色?のノースフェイスのゴアテックスジャケット!
男性はテーブルの上に置いてあるパタゴニアの黒のジャケットでした。
うーん、太っ腹だ!

レースの後はかなり寒くなったので、さっさと帰ってしまう人も
多かったため、かなりの確率で賞品が貰えました。
これだけでまた来年出てみようかと思えてきた(笑)

そしてこちらが参加賞のTシャツ。
t-shirt.jpg

本日の走行データはこちら。
2009y12m13d_221356539.jpg

あれ?大会案内は15kmとなっているけど、GPSでは12.47kmに
なってますね。山の中でデータをとりこぼしたか?
まあ、ロードのようにきっちりした距離は必要ないので
どっちでもいいですけど。

ついでに高低差データ。
2009y12m13d_232730889.jpg

昨日の坂道ダッシュ練習のおかげで、精神的には坂道に対して
以前のようにとってもヽ(´Д`ヽ)イヤァ~ ってほどではなかったけど、
やっぱり昨日はちょっと走りすぎたせいか脚が重かったです(笑)

そして今年の参加大会もこれにて終了!
来年は少しロードをマジメに走って、その後トレイルの記録が
どこまで伸ばせるのか楽しみにしたいと思います。



最後までお付き合いありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いします
コメントもどんどんお待ちしております
  絵文字名を入力してください
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Theme:ジョギング・ランニング - Genre:スポーツ

Comment

応援コメント有難うございました。
えせさんもレースだったのですね!!
正直トレイルもすごい興味あるんですけど
また靴やバックなど用意しないといけないし
中々家の財務大臣の仕分け作業でオッケーもらえず
凍結されてしまうんです。

takashiさん

初レース、好タイムおめでとうございます!

トレイルはリュックやらハイドレーションタンクやら
一式そろうまでにお金がかかりますねえ…
せっかく初レースをいいタイムで走れたので、しばらくは
ロードで走力アップですね!
その間に徐々に道具を揃えてトレイルに…(笑)
その時は一緒に走りましょう!

ダメダメじゃん!
そんな事書いたら来年の賞品ゲット率下がる(笑)
トレイルの大会も増えてるけど、参加者もうなぎ登りで増えそうですね。
渋滞で関門なんていやだ~!
レースを含めて、どこが1番走りやすいですか?
久しぶりに山走りに行きたいな

商品げっつおめでとうございます!

やはり上りが厳しそうなレースだったようですが、
普段の練習が効いていたようで思いのほか上れた
みたいですね。
効率の良いトレーニングは効果がありますねぇ。
参加賞Tシャツの腕の所は「Japan」マーク?

前日の朝練に続いてのレース、お疲れさまでした。
楽しいレースだったようでなにより!それにしても
登りがすごいですね!私がトレイルをするには、
相当坂道ダッシュを積まないとダメなようです・・・。

来年の参考に

はじめまして。
場所が遠くて、立川で宿泊しても朝早いので断念した大会です。おもしろい大会のようですね。来年の参考になります。

GPSですが、大会に標記があったかはわかりませんが、自分のGPSだけですと、それ(移動距離)は「水平距離」ではないでしょうか?大会運営側の表記は斜面を含めた「斜距離」だったのではないでしょうか...。

お疲れ様でした~。
やっぱりトレイルはかっこいいっすよぉ!
なかなかいい感じのコースですね(写真見た目ですが)
脚をいたわってくださいね~。

お疲れさまでした!
流石テツジンですね
私は、昨日は練習休みました。
前日の疲労があまりに残りすぎていたので…
あっぱれでございます

ホシヲさん

オ~マイガッ!し、しまったあ!!
これで来年の競争率が上がってしまったかあ?
でも1年も経てばみんな忘れるでしょう(笑)

どこのレース、というよりはやっぱりレースの規模、
参加者の数ですかねえ。走りやすさは。
私は今年何度か「第1回…」というレースを選んだのですが、
やはり参加者の数が少ない方が走りやすいです。

老舗の大会(=参加者が多い)も伝統があって、応援も多い
のですが、必ずしも走りやすいとは言えませんでした。
要するにもっと脚力つけて渋滞に巻き込まれないような位置で
走れればいいんですけどね(笑)

kageさん

「Japan」のロゴが入ってますねえ。
日本スポーツ&ボディ・マイスター協会(JSBM)という組織が
協賛だったようです。

あの傾斜の上りをずっと走り続けられる人って、いったい
どんな走りなのか間近で見てみたいものですね。
いくら練習を積んでも走り通すってのはできない気がして
しまいます…

macogawaさん

昨日もジョギングシューズで走っている人がたくさんいましたから
一度トレーニングがわりに上りだけでも走ってみるといいかも
しれませんよ?
昨日のコースも帰りはケーブルカーが使えますから、今度一度
ご一緒してみません?

コカブさん

コメントありがとうございます。

レース後に荷物を預かってくれた宿坊に前日から泊まれるようですよ?
私の知り合いも前日から泊まっていたので、とてもラクだったと
言っていました。来年はぜひ参加してみてください!

なるほど!大会案内の15kmは高低差も含めた距離だったんですかね。
GPSの距離計測って水平距離しか測れないのかな?
ちょっとちゃんと調べてみますね。ありがとうございました。

レイさん

でも現実は鼻水たらしながらゼ~ゼ~走ってますけど?(笑)

昨日は女性ランナーもかなり多かったです。
60才以上の部?で優勝された女性を表彰式で拝見しましたが、
どこをどう見ても40代にしか見えませんでした!
カッコいいですよね~~

ピポパ1号さん

それはピポパ1号さんが普段走りすぎだからです(笑)
私、今は基本的にSRCの練習でしか走っていませんし。
土曜日のランはもうちょっと控えめにしておけば良かったです(^_^;)
明日の練習は走れるのだろうか…v-399

お疲れ様です☆
関東はトレイルレースが多いですね~e-451
いつも思いますがトップ選手は登りをほとんど走ってるのか
それとも意外と歩いているのか凄い気になります@
見たくても1kmもついて行けないですからね(笑)
でも僕は10kmベストが60分くらいの時から山に行ってましたが
速くなればなるほど登りでも走れる部分が多くなってきて無茶苦茶気持ちいいですe-282
どこかのトレランブログで「速くなるほどトレイルランが面白くなる」
と書かれていましたが、本当にそうだと思います絵文字:e-466]

お疲れ様でした。
すごい傾斜ですね。心拍数を見ても、
苦しそうだし。なんかロードとは
別世界なんでしょうね。
でも走ってみたい~。

ペコ☆さん

そうなんですよ~~
スタート直後のわれわれでも走れるような上りは当然トップランナーは
走っていきますが、われわれが走れないような場面でトップランナーの
姿を見ることがなかなかできませんよね(^_^;)
自分が出ない大会のときに見に行くしかないのかなあ。
上りで走れるか走れないか。これがタイムに大きく影響しますよね。
でも苦しいんだよぉ~~v-393

さぶろうさん

上りが延々と続くと心まで折られてしまいます…
走れなくなるどころか、歩くともできなくなって立ち止まって
休むランナー(?)もたくさんいますよ。
でも走れなくてもあの苦しみを体験するだけで、なにか
身になると思うので経験してみるといいかもですね。
昨日のコースなら上りはジョギングシューズで走れますし、
下りはケーブルカーもありますから今度行ってみます?

おつでした~☆
相変わらずトレイルのタイムはよく分かりませ~ん!w
でも、きっとイタさんは速いのだ!!
じゃんけん大会も面白そうだし、
そんなに良い商品がもらえるなんて!
これは、ここいらで私もトレイルに転向を…ww

まみ公さん

ここいらで…って、まだフルが残ってるでしょーが!
しかもタンマリと(笑)
それにトレイルに美沙子はいないよ?
ライバルになりそうな相手がいないけどいいの?w

それにしてもまみ公さんがトレイルって書くとトイレに
見えるのは気のせい?
まみ公=う○このイメージが…(笑)
Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://runcazzrun.blog72.fc2.com/tb.php/96-9e1ff997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。