2017.081234567891011121314151617181920212223242526272829302017.10
Homeスポンサー広告トレイルラン>朝霧高原トレイルランニングレース 後日編

NO.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.19 Sat

NO.38

朝霧高原トレイルランニングレース 後日編

今月6日に行われた「朝霧高原トレイルランニングレース」ですが、
大会が終わってから大会HPの存在をすっかり忘れていました。
(普通大会が終わったらもうHPなんて見ないですよね?)

ところがある人のブログを読んでいたら「区間タイムや分析がアップ
されている」という情報がありました。

急いで大会HPを見に行ったところ、こんなページが。
http://homepage2.nifty.com/navi-and-map/asagiri2009x.htm

年齢別、距離別などの成績は他の大会でも目にしますが、「ラップ解析」
なるものは初めて目にしました。
http://homepage2.nifty.com/navi-and-map/asagiri2009x_lap_u30edu30f3u30b0u7537u5b5046~55u6b73.htm

各チェックポイント(CP)間のラップタイム、積算タイムはもちろんのこと、
巡航速度、ミス率といったデータが載っていました。
サイトの説明によるとオリエンテーリングなどで使われる解析方法なのだ
そうです。

細かいデータの見方はいまいちわかりませんが、走りの傾向はなんとなく
見えるような気がします。
先行逃げ切りとか、後半追い込み型、前半飛ばしすぎで後半バテバテ型、
などなど。

でもって、私のCP通過順位は
42→41→38→35→36→34→32→34→31でした。

見ての通り、ひとことで言うと「馬なり」ですか?
ほとんど抜きもせず抜かれもせず、みたいな( ̄ー ̄;

≧(´▽`)≦アハハハ

前半飛ばしすぎたので今度は注意しよう!とか、後半余裕があったから今度は
前半から積極的に行こう!とか、明らかな作戦ミスではないのにこの順位って
ことは…

「もっと全体的な底上げが必要です」うーむ
スポンサーサイト

Theme:ジョギング・ランニング - Genre:スポーツ

Comment

面白いですね

ラップ解析とは珍しい。これって他者との比較なんですね。
ラップごとの順位なども分って、抜きつ抜かれつだったんだなぁ、と読み取れました。
巡航速度とミス率がいまいちよく分りませんが、次回に繋がるといいですね。

Re: 面白いですね

それにしても自分では得意だと思っていた下りが、実はそれほど
たいしたことなかったのでショックでした(笑)
これから地道に底上げしていかねば!
Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://runcazzrun.blog72.fc2.com/tb.php/38-65c5a08c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。