2017.07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017.09
Homeスポンサー広告トレイルラン>朝霧高原トレイルランニングレース 前日編

NO.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.05 Sat

NO.32

朝霧高原トレイルランニングレース 前日編

9/6に静岡県の朝霧高原で行われた朝霧高原トレイルランニングレースに
参加してきました。これは前日の9/5にさかのぼって書いています。

9/6のレースに参加するために前日から県立朝霧野外活動センターに
泊めてもらうことにしました。

5日の9時半頃家を出て、首都高から中央道に入り、河口湖インターへと
向かいます。例によって八王子手前から相模湖を越えるあたりまでは
渋滞していましたが、それ以降は大きな渋滞はありませんでした。

13時過ぎに河口湖インターを下り、国道139号で朝霧高原へと向かいました。
西湖・本栖湖を通るルートではなく鳴沢から富士ヶ嶺を通る道を走りました。
途中のパーキングから本栖湖が良く見えたので何気なく写真を撮りました。

本栖湖2

そしてここからすこし視点を左に向けると…

竜ヶ岳

この時はまったく気付いていませんでしたが、これがあの憎っくき「竜が岳」ですw
この時点では「のどかでキレイな景色だな~」ぐらいにしか思っていなかった
んですけどねえ…

ここで少し休憩してから宿泊場所&レース受付である野外活動センターへと
クルマを走らせました。若干道に迷ったものの、なんとか到着です。
素直に河口湖から139号を走れば良かったんですけどね。

到着するなり入り口のところでボランティア?の学生らしき数人に挨拶され、
駐車場を案内されました。荷物を持って受付に行くとそこにも学生が数名
明日の準備をしていました。私に気がつくとみんな一斉に「こんにちは!」と
挨拶してくれます。レース当日もそうでしたが、とにかくみんな元気で
気持ちよく挨拶をしてくれました。

宿舎は6人で1部屋の相部屋でした。私の部屋は私が一番乗りだったので
二段ベッドの下を確保しました。14時過ぎに入ったのですが、夕食は17時
からで、それまでご自由に、とのことだったので少し周辺を観光することに
しました。
と言ってもあまり人の多い観光地は好きではないので、割と近くにある
「陣馬の滝」へ行ってみました。

陣馬の滝

この日は残暑が厳しく暑い日だったので子供達が気持ち良さそうに水遊びを
していました。すぐ近くにはこんな湧き水も。

湧き水

このあたりは空気もひんやりとして気持ちよかったです。
他に行くところもないのでまた宿舎に戻り、レースのスタート場所である
朝霧アリーナを散歩しました。
ただの原っぱなのでこれといってなにもないのですが、遠くの山に色とりどりの
パラグライダーがたくさん飛んでいます。

パラグライダーパラグライダー2

この日の夕食はトンカツでした。
この宿舎は1泊2食3000円にも満たないのに、ご飯やみそ汁もおかわり自由。
もちろんお風呂もありますし、とってもリーズナブルでした。

夕食後に「交流会」と題してゲストランナーの田中正人さん鈴木博子さん
お話がありました。

鈴木さんは以前からセブンヒルズアドベンチャーのトレランツアーでご一緒させて
いただいており、この日もご挨拶させていただきました。
8月の終わりにフランスで行われたツール・ド・モンブランから帰られたばかりで
この日のお話はその時の写真とともにレースの様子を語ってくれました。
166kmという長丁場のレースを36時間ほどでゴールしたそうです。(女子14位!)
けれど体調があまり良くなかったそうで簡単なレースではなかったみたいです。

田中さんはもちろん本物を見るのは初めてです(笑)
ただトレイルランを始めるときにとりあえず本ぐらい買って勉強しよう、と思い
買った本の著者が田中さんでした。
この人はトレイルという範疇にとどまらず「アドベンチャーレース」の第一人者
という感じの人です。
企画するレースも日本海から太平洋まで日本を横切るようなレースです。
新潟?から北、中央、南アルプスを縦走し、静岡まで走るそうです。
まったく想像がつきません(笑)

交流会は20時半でお開きとなり、消灯時間は22時半です。(早っ!w)
実際にはみんなやることもなくて(TVもないし)、22時前にベッドに入って
いました。私も同じようにベッドで横になって寝てしまいました。
いまどき、小学生の修学旅行よりも早い就寝時間ですね(笑)
そんなわけでほぼ全員(先に寝ちゃったからよくわからんw)同じような
時間に寝てしまったようです。


【朝霧高原トレイルランニングレース 速報編】
【朝霧高原トレイルランニングレース 当日編】

スポンサーサイト

Theme:ジョギング・ランニング - Genre:スポーツ

Comment

ほのぼのしますね

前泊いいですね。観光兼ねてレースの状況も事前に確認できそうだし。
「陣馬の滝」なんてマイナスイオン満載で事前に心も癒せそう。
しかし県立朝霧野外活動センターは凄く安いですね。
これだったら前泊しても懐の負担が軽そう(笑)

Re: ほのぼのしますね

そうそう。最初はこの金額はなにかの間違い?と思いましたよ。
しかもご飯は食べ放題。TVとビールがないのが残念ですが(笑)
隣にキャンプ場もあるので、そちらに泊まっていた人もいる
ようですよ。大会参加費も安いですし、こういう大会ならいくつ
出ても懐に優しいですよね(^_^;)
Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://runcazzrun.blog72.fc2.com/tb.php/32-a6a1e52e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。