2017.09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017.11
Homeスポンサー広告その他>所沢8時間耐久レース

NO.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.11 Mon

NO.302

所沢8時間耐久レース

の応援に行ってきました。
いやいや…あの暑さの中、8時間も走り続けた選手のみなさんの
精神力には恐れ入ります。



SRCからも6人のメンバーが参加していました。
ならば、応援する私も家から20km走って行かねば!


という気持ちは朝の8時に目が覚めた時点で萎えましたw
だって暑いんだもん!こんな日に走ったら危ないよ!

チャチャッと気持ちを切り替えて電車で応援に行くことに。
電車なら1時間で着くしね。でも暑いところでの応援も熱射病の
危険性があるのでレース終了1時間前の15時に現地入り(笑)

航空公園駅に着くと…走ってる走ってる!
大勢のランナーの姿が見えました。
でもまずは駅前のコンビニで麦泡ジュースを購入。
飲みながらエイド方面に向かって歩いていると運良くお散歩中の
この方に遭遇。

IMGP2100s.jpg
すでに走ることを諦めた男たち(笑)

スタートから7時間を経過していましたので、すでに多くのランナーは
ゾンビ状態でした。

SRCのメンバーも例外なく仲良くお散歩。
IMGP2102s.jpg

暑いですからね。
でもご存知のようにこの大会はこの日の8時間耐久レースだけではなく
前日の5km、フルマラソンを含めた「3種目耐久レース」も同時に開催
されています。

そしてなんとその3種目耐久レース、女子の部で準優勝したのがこの人!
IMGP2112s.jpg

ほしこさん!おめでとうございます!

前日の土曜日に5km+フル=47.195kmも走ってるのに、この日も
約50kmを走破!見事女子の部の2位に輝きました。スゴイです…
そういえば去年はレースにはエントリーしていないのに選手と
同じように走ってましたもんね。
でも今年のほうが去年より長い距離を走ったそうで、どうやら
この日の8時間走で逆転2位になったみたいです。

SRCのメンバーたちもフルの距離~50kmぐらいを無事走りきりました!
最後に集合写真をパチリ!
IMGP2114s.jpg
前列で座っているのが応援のみなさん。後ろの列が走った人です。
あれ?違う?(笑)

結局ぜんぜん走っていない私もこの後打ち上げに参加し、さらに
場所を変えて飲み直し、気付けば終電に乗り遅れるというダメダメで
楽しい1日を過ごしました♪

もうすぐ富士山なんだが、いいのか?オレ…



明日はちゃんと走らないと…

これからも応援よろしくお願いします
コメントもどんどんお待ちしております
  絵文字名を入力してください
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Theme:ジョギング・ランニング - Genre:スポーツ

Comment

応援お疲れ様でした。
電車は正解でしたね。
ほしこさん2位は素晴らしい!!
あの細い体にこんなすごいスタミナがあるなんて!
いや精神力もですね☆

レイさん

ほんとに、あの猛暑の中、しかも2日連続で50kmも走るなんて
信じられません。
電車で応援に行った私はちょっと恥ずかしかったです(笑)

応援ありがとうございました!
たまたまあそこしか歩いてなかったのに。(笑)
富士登山競走も、スタートはもっと暑いんでは?
応援にはいけませんが、頑張って下さい!

さぶろうさん

ああ、そっか~。じゃあ私は貴重な瞬間を見ることが
できたんですね!(笑)
富士登山は7時スタートなのでこの前ほど暑くないとは
思うんですけどね…。
山頂はスタート地点より20度くらい低いでしょうし。
あ、山頂まで辿りつければ、の話ですよ(笑)

ブログにアップしてくださってありがとうございます。
良い記念になりました。

所沢まで走ってないから体力有り余ってますよね(笑)。
富士登山に思いっきりぶつけちゃってください。

ほしこさん

あらためて、おめでとうございます!
記念すべき大会に立ち会えて良かったです。

体力なんてぜんぜん余ってない、余ってない!
昨日帰宅ランしただけで、もう今夜はランオフです(笑)
富士登山は厳しいレースになりそうです…
Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://runcazzrun.blog72.fc2.com/tb.php/302-db748c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。