2017.081234567891011121314151617181920212223242526272829302017.10
Homeスポンサー広告トレイルラン>そうだ高尾へ行こう!

NO.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.02 Sun

NO.173

そうだ高尾へ行こう!

このブログの予定通り、SRCのメンバーで今日は高尾山を走ってきました。
参加人数は男性4人(コーチ含む)、女性8人(!)でした。
(ホ◯ヲさん、羨ましいでしょ?w)



まずは時間通り、8:14に高尾駅集合。ロッカーに荷物を入れます。
高尾駅前からバスに乗り終点の小仏へ向かいます。GWなので臨時バスも出て
難なく全員小仏到着。
コーチの企画にしてはヤケにスムーズに事が運びます(笑)

バス停から登山道入り口までアップをかねて走りました。
startbackview.jpg

見てください!このカラフルなウェアと華やかな雰囲気♪
(ね?ホ◯ヲさん、羨ましいでしょ?w)

雰囲気は華やかなんですが、小仏バス停からの登り口はいきなりの急坂で
そんな悠長なことは言っていられません。
たった1kmほどの距離を10分以上かけて小仏峠に到着~。

kobotokeshuugou.jpg まだ元気?
kobotokehighway.jpg 高速道路は渋滞中

いったん全員が揃うのを待って、次の目的地景信山に向かいます。
景信山からは富士山がキレイに見えました!

mtfujiandasagamiko.jpg 相模湖も見えるよ~

kagenobuzenin.jpg 全員でパチリ

景信山で少し休憩してからいよいよ陣場山に向かいます。
ここからはそれぞれの経験や走力にあわせてグループ分けします。
一番速いグループは陣場山まで、それ以降のグループは行けるところまで
行って戻る。最終的に12時半に最初の登山道入り口に集合という、いかにも
SRCらしいアバウトな計画で進みました。

ここから陣場山まではサルコーチが引っ張ってくれました。
いや…正確には自分が一番楽しんでました(笑)
ニュージーランドで野生を取り戻したかのように生き生きとしてます。
でも他のランナーを見つけると意地になったように追い越すのだけはやめましょう。
大人げないです(笑)

コーチに続いてmacogawaさんが、その後ろを私が走りました。
思ったよりも早く陣場山に到着~!
ほどなくして女性2人組も到着~!大変よくできました

jinbahakuba.jpg 白馬のモニュメント。白鳥じゃないからw>Oさん

ここで買ってきたおにぎりで腹ごしらえ~。
jinbapushu.jpg もちろんこれも(笑)

そして集合写真を撮って、来た道を戻りましょう。

jinbashuugou.jpg

コーチは他のグループの様子を見るために猛ダッシュで戻っていきました。
そしてその次にOさんが下りをカッ飛びます!
どうやら山頂で飲んだビールでターボが効いているようです(笑)

kattobimusume.jpg 飛びます、飛びます♪

tohohoho.jpg やがてガス欠に(笑)

seibudome.jpg 景信山から見た西武ドーム

帰りはこんな感じで走ったり、歩いたり、休憩したり。
と、余裕をかましていたら集合時間まで時間がない!!
やっと小仏峠まで戻ったところでタイムアップ(笑)

timeupkobotoke.jpg あとは下りだけ。ちょろい、ちょろいw

最後の下りを駆け下りて集合場所に到着するとコーチが心配そうに
待っていてくれました。
結局誰もケガなくこの日のランは終了しました。ヨカッタ、ヨカッタ。

ここからまたバスに乗って高尾駅まで戻り、荷物をロッカーから出して
高尾の湯「ふろッぴィ」へ行きました。送迎バスが出たばかりで、また
ここからふろッぴィまで走ることになるとは思わなかったけど…(笑)

あ、この際なので言わせていただきます。
ふろッぴィのカラオケの音声デカ過ぎ!!
仲間同士で会話もできない、注文しても店員もオーダーが聞き取れないじゃん。
今日は風呂もすいててゆっくりできたけど、この宴会場だけはどうにか
ならないのだろうか…

ふろッぴィを出てから送迎バスで高尾駅に戻り、締めにアイスが食べたいね!
ってことで、探したけどなにもなかったのでマックでフルーリーを食べて
帰りましたとさ。こうして長く楽しい一日は終わったのでした。
(ね?ホ◯ヲさん、やっぱり羨ましいでしょ?w)




最後までお付き合いありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いします
コメントもどんどんお待ちしております
  絵文字名を入力してください
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Theme:ジョギング・ランニング - Genre:スポーツ

Comment

はいはい、仕事&故障中の自分にはと~~~~っても羨ましいです(T^T)
ほんと、ひそかにストーカーして「お~奇遇ですね」とやりたかった。
しかし、女子率高くなったね~。
小仏バス停で女子もいたなら峰尾豆腐店に寄ればよかったのに。
ドーナツと生チョコとビールのおつまみに豆腐を(笑)
またこんな山練習があればぜひ参加したいっす。
何度も名前出してくれてあ・り・が・と!
野辺山でお礼させてもらいます。
後ろに注意してね(爆)

ホシヲさん

だってほら、SRCネット会員のホシヲさんにも登場してもらわないとw
私も明日から仕事なので、昨日が最後のチャンスだったんですよ。
もう野辺山までは山に行くことも長い距離走ることも
できそうにないし…

豆腐屋さんには寄りたかったんだけどバス時間の都合で断念
しました。女子たちも花より団子、ドーナツより風呂とビールだったみたい
なので(笑)

ホシヲさんでなくっても世の男性ランナーみんな羨ましがりますよ。
ジョシ率高くていいですね。(ほらほら鼻の下のびてません?)

西武ドームまで見えたなんてお天気よくて最高でしたね。

う~~~
ホシヲさんも、私も羨ましい感じですよ!!
両足の爪が、こんなんじゃなければ、
パパと山で対決っ!!!

なんて、絶対できないコトですし。

平地のSRCスピード練では、パパは、
私の越えられない壁だし。
1回だけじゃなくて、大事な目標なんです。パパは。

山はいろいろな私たちが知らない普通のルールもあるし。

目標ですよ。パパは。
大一番がありますよね??GWで。
パパのゴールの知らせを待ち望んで、
『平地でパパに勝つ!』私をイメージして下さいね!!

レイさん

いえいえ、私はSRCの父ですから保護者のような目で
見ておりますとも!(笑)

寒いときには景色がよく見えますけど、気温が高くて
あんなに景色がよく見えるなんてラッキーでした。

弐号機レッドさん

パパって呼ばれると、なんだかアヤシイ関係みたいです(笑)
若いんだから私が目標とか言わずにもっと上を狙いましょうよ~
私を目標にするのは40過ぎてからで結構ですw

とは言え、まずはケガや故障を治さないとね。
次の奥武蔵トレイルにはなんとか間に合うかな?
Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://runcazzrun.blog72.fc2.com/tb.php/173-9ee8bc51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。