2017.04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017.06

NO.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.27 Wed

NO.123

R×L SOCKS

本日はまじめにランニング用ソックスのお話。

昨年末は新しいシューズやウェアを買いました
サングラスやガーミンもどきも買いました

そんな中、案外無頓着だったのが「ランニング用ソックス」でした。




そして今回「R×L SOCKSサポーターズクラブ」の存在を知り
ランニング用ソックスを再検証してみることにしました。
モニターさせていただくのは武田レッグウェアー
「R×Lシリーズ」です。

また1月中頃までは「1足買うともう1足おまけ」キャンペーンが
あったので、別途購入もしました。
結局購入分1足、おまけ1足、モニタ用1足で合計3足を新たに
ゲット。
ランニング用は厚手のタイプ薄手のタイプがありますが、
個人的には厚手が好きなので厚手2、薄手1としました。

実はもともと5本指ソックスにはあまり良い印象がありません。
ランニングを始めた当時に買ったA社の5本指ソックスが、
価格のわりに弱く、しかも指と指の間が擦れてしまい、皮が
むけてしまったからです。
結局練習で数回履いた後、初の10kmレースで使用したところ
簡単に穴が開いてしまいました… かお
ランニング用と銘打っていただけあって安くなかったのですが。

で、それ以来ソックスは消耗品。多少履き心地が悪くても
安ければオッケーな感じでした。

それではなぜ今さらソックスにこだわったのかと言うと…
「野辺山ウルトラマラソン対策」です!

ウルトラはもちろんランナー自身の体力、走力が重要ですが
それ以外の要素が完走できるかどうかを左右しそうだから。
たとえばウェアでB地区が擦れて血が出る…なんて話はウルトラに
限らずよく耳にしますよね。

B地区そのものはランに直接関係ありませんが、足にマメができたり
したら直接ランにも影響してしまいます。
10時間以上も走るわけですからそれなりの強度も必要です。
かと言って闇雲に分厚いソックスは蒸れるでしょうから理想は
「履いている感覚があまりない」けれど
「ちゃんと汗を吸い取り、ムレない」です。

このR×Lランニング用ソックスはこれらの問題を解決するために
「汗をかいてもズレない、超立体構造」になっていたり
「一番負荷のかかる指先に極細ポリエステルを
追加し、強度アップ」
など、工夫がされています。

実際に練習で履いてみた感想ですが…
「履きやすい」
これは立体構造のおかげだと思います。
指がちゃんと収まるべきところに収まってる感じ。
普通の靴下はどうしても指の爪側が引っ張られてキツく
なりますよね?結果として指に穴があく、と。

それから「ズレない」
インターバル走などの時に履いてもソックスの中で指が動いて
しまうという感覚がありません。これならマメができにくい?

実際の画像はこんなの。
sox2.jpg sox.jpg

立体構造なので靴下が立っちゃいます。
せっかくなのでこの子はクララと名付けますw

そして右側の写真は指の腹側の写真です。
よく見ると指先のほうがダブついてますよね?
足の指も厚みがありますから当然このような形状になります。
なので爪が変に引っ張られることもなく非常に収まりがいいのです。

とは言え、まだ数回しか履いていませんのでこれからも様子を
みていこうと思います。

あ!唯一欠点(?)がありました!!!それは…
「畳みづらい」(爆)
立体構造なのでどうしても上手く畳めないんですよ(^_^;)
sox3.jpg




最後までお付き合いありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いします
コメントもどんどんお待ちしております
  絵文字名を入力してください
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Theme:ジョギング・ランニング - Genre:スポーツ

Comment

ぼんじょ~るの!

ソックスは大事ですよね!
私は、TABIOの5本指のソックスを履いて以来、もう離れられない感じです。
ソックスのフィーリングは、人それぞれ異なるはずなので、なんともわかんないですよね。

お買い求めになられた"クララ"がイタリア~ノさんの足に合うようで、良かったです!

私にとってのWorstソックスは、
C●-Xのアーチサポートのソックスです。

あれ履くと、めちゃ足裏が疲れて、攣りそうになるんです。高かったのに、丸損したWorst Caseです。

ナイスなネーミングセンス

「クララと名付けます」って所で、飲み物を口から噴出しそうになりました(笑)
夜中に腹抱えて笑ってると、オカシクナッタと思われるので勘弁してください!

確かにこのソックスの評価は良いみたい。
着々とウルトラマラソンに向けて準備中ですね。
自分はいまだにシューズをどうするか考え中です。。。

うわぁ~~
最後の写真のクララ、ぶっさいくぅ~(●´艸`)フ゛ハッ

私も1号さん同様、TABIOの5本指履いて以来
離れられません♪
でもイタさんオススメのクララも良さそうですね~!
色もたくさんあるし♪
こんど試してみます!
イタさん情報に踊らされまくりのイモ娘ですi-237

ナイスネーミング!
でも、写真見たらクララと言うよりカエル子かな(笑)
他の靴下に「立つんだ!立つんだジョー」とツッコミ入れる人もいるはず。
初フルで履いたけど、一カ所だけ指の間にマメができたものの、1番お気に入りの靴下ですね。
長距離やハードな練習の時は必ず使います。
今のは厚手なんで薄手も買おうかな。
野辺山は薄手の方がスレなくて良さそう。
畳まずに立たせてオブジェにしたら(笑)
ちなみに、ゴム口に折り込んで保管してます。

クララ~~~~~!
ハイジ~~~~~~~~!

昨今のクララは立つだけでなく空中ブランコしますから!
あら?又食いつきが違う?

えーなにこのソックス、体験出来るんですか?え~~~~ちょっとやって見たいかも。

ピポパ1号さん

ciao!

そそ、その旅夫くんも気になっていたのですが
今回はクララを手に入れました。
シューズ同様にその人にあったものを選ばないとダメですね。

さすがにイタリア系の私はアルプスのクララとは相性が良い
みたいです(笑)

kageさん

がはは!
ナイスでしたか?あまりにもベタすぎかと思ったので
ウケていただいて幸いです(笑)
むしろ、飲み物を吹き出してパソコンが壊れました!ぐらいの
インパクトが欲しかったですw

私はウルトラのシューズは寛平ちゃんモデル(MR966)で行きます!
kageさんも早く相棒を手に入れて下さい。

まみ公さん

旅夫のほうが色が可愛いかも~~~!
クララは短足単色なんですよね…

でもピポパ情報によるとC●-Xのアーチサポートソックスが
一番いいそうですよ!
絶対に買って試してみてくださいね!
ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

ホシヲさん

実はこの前のハーフで足裏の皮がベロッとむけちゃったときに
このソックス履いてたんですけどね… ヲイッ!!(笑)
その時は厚手のほうだったので、もしかしたら厚手のほうが
スレやすいのかも?
今度は薄手のほうを履いて長い距離を走ってみます!
保管は畳まずに立たせておきますね(笑)

Paraさん

そうそう。
空中ブランコするときもこのソックスがいいらしいですよ。
(どこに食いついてんだ、この人は…w)

そうなんです。
サポーターズクラブに入るとモニタ用に1足いただけます。
で、ブログでレポートするというブロガーなランナーには
嬉しいシステムなんです♪ぜひお試しあれ~

クララ良さそう!!!

私も走る時は5本指ソックス使ってますよ。

そんな立体構造してませんけど・・・

ズレない!!

それ大事ですよね!(足だけに限らず・・)

takashiさん

足だけに限らず…

っていうと股とか?アタマ…とか!?

ズ、ズラ!?(笑)

私はこれ買う前はユニクロのタビみたいなやつ
履いてました。親指とその他4本に分かれてるやつ。
ってか、まだ履いてるけど(笑)

うちにいるクララも立ちました
って試しちゃいましたよ!(笑)

普段は平気だけど
長い距離走るときは、マメ対策で
5本指ソックスにしています。

たかがソックス、されどソックス。
アーチ機能とかいって
ギュウギュウで痛くなってくるやつもあったり・・・

TABIOも試してみようかな・・・

私も~

ホノマラでこのソックスはきましたー☆
その前に何回か履いてたんですけど、親指と人差し指の間にマメがいつもできるので、摩擦予防のクリームたっぷりつけてはきましたけど。

厚手なんですけど、はいたシューズとの組み合わせはイマイチだったかも。
次回は薄手を試してみたいと思ってます!

Kazuさん

あるある!
土踏まずのあたりを無理矢理ゴムで締めつけるような感じの
ソックスありますよね。

私、トレイルではX-Socks履いてますがこいつは丈夫で長持ちです。
雨中のレースでもドロドロになってもまだ現役です。
ちょっと高いですが…

クララは畳まずにオブジェのように飾るのが正しいそうですw

kaorinさん

私もこの前のハーフでは厚手のほうを履いたら足裏の皮が
ベロッとむけた…

昨日のSRC練習会でのペース走では薄手のほうを履きましたが
とくになんともなかったです。(↑のハーフと同じシューズ)

今度長い距離を走る機会があったらもう一度厚手のほうを
検証してみます!
Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://runcazzrun.blog72.fc2.com/tb.php/123-add0cd1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。